タイ香り米レシピ
カオ・マンガイ <特製タレのゆで鳥ご飯>

鶏の旨みがしみこんだ香り米と、柔らかく煮込んだ鶏肉が食欲をそそるタイの代表的なご飯料理です。
お店ごとに独自のタレがあり、いろいろな味をためせるのも楽しみのひとつです。
 
材料  (4人分)
  • 香り米(ジャスミンライス)3合(450g)
  • 鶏肉(中位の大きさ)4枚
  • 鶏がら 1羽
  • しょうが 2個
  • 長ねぎ 1/2本
  • きゅうり 1/3本
  • パクチー 少々
  • バイ・トーイ 3枚
  • カティアムチュウ(にんにく油) 大さじ1杯
  • 砂糖大さじ 1杯
  • 塩少々

タレの材料(4人分)
  • しょうが1個
  • にんにく1個
  • プリッキーヌー (小赤唐辛子) 5or8本位塩少々
  • プリックチーファー (大赤唐辛子)20本位
  • タオチオ(タイ風味噌) 50cc
  • シーユー・ダム(大豆原料のソース) 40cc
  • 酢 40cc
  • 鶏油(無いときはゴマ油でも可) 大さじ1杯
  • 砂糖大さじ 1杯
  • 塩少々

スープの材料(4人分)
  • 大根や蕪などお好みの野菜で1/3本
  • 砂糖少々
  • 塩少々
  • こしょう少々
     
作り方
1.   お湯を満たした鍋に鶏がら、長ねぎ、しょうが1個を入れ、強火で煮込み鶏がらスープを作ります。
2.   沸騰したら灰汁を取りながら今度は弱火で30分ほど煮込みます。
3.   香り米を軽く水ですすぎます。
4.   炊飯用にスープを冷まし、塩、砂糖、カティアムチュウを加えて香り米といっしょに炊飯釜に入れ、包丁でたたいて柔らかくしたしょうが1個と、結んだバイ・トーイも加えて炊きます。
5.   鶏肉は鶏がらスープで煮込み硬くなる前に、鍋から取り出します。鶏肉は食べやすい大きさに切り分けておきます。
6.   炊き上がった香り米をよそり、その上に鶏肉をのせます。 パクチー 、きゅうり、スライスしたしょうがなどを添えたら出来上がりです。
お好みに合わせてタレをつけて、温かいうちにスープといっしょにいただきます。

- タレの作り方 -
1.   しょうが、にんにく、 プリックチーファー 、 プリッキーヌーはみじん切りにします 。
タチオイ、酢、シーユー・ダムをクロックに入れ、細かく砕きます。
クッロクが無いときは、ミキサーやフードプロセッサーでも代用可能です。
2.   鶏油、砂糖、塩を加え味を調えます。
濃い場合は、スープでのばしてください。

- スープの作り方 -
1.   野菜を食べやすい大きさに切ります。
2.   野菜を鶏がらスープに入れ、充分に柔らかくなるまで中火で煮込み、最後に塩、砂糖、コショウを加え味を整えます。